水素水の飲みやすさはどう?

飲みやすい商品とは?

値段よりもパッケージよりも・・・『飲みやすさ』が一番!

皆さんが一番気になるのが、やっぱり飲みやすさだと思います!

 

今まで水素水の魅力や特徴をご紹介してきましたが、やっぱり最後の決め手は飲みやすさだと思います。

 

長く続けていくためには、値段や品質もそうですが・・・

 

心の底から美味しい!

 

と思えなければ、いくら良い水素水でも続けることは難しいです。

 

これが約一ヶ月水素水を飲んでみた私の正直な感想です。

 

そこで、今回は8商品の中から改めてお勧めしたい商品をご紹介します!

 

8商品

 

 

 

メロディアン・水素たっぷりおいしい水が一番飲みやすい!

メロディアン

矢印

水素たっぷり申し込み

 

 

すみません…正直、初めて水素たっぷりおいしい水を飲んだ時は、確かに飲みやすい!と思ったのですが、そんなに驚くほどでは無かったのです。
でも、約1ヶ月間他の商品も飲み比べしながら思ったのは、長く続けていくなら水素たっぷりおいしい水が一番!

 

という感想でした。

 

それは、なぜかというと私が一日飲める量が200ml程度とごく少量でこれではあまり水素水の意味がないな・・・と諦め掛けていたのです。

 

そんな時に、お風呂あがりや外出した後に飲んだらもう少し飲めるかな…?

 

とふと思ったのです。

 

それで早速、試してみました。

 

すると、水素たっぷりおいしい水は冷蔵庫に入れていなくてもすっーと喉に入っていく感じで、とても飲みやすいと感じたのです!

 

他の水素水も同様に試してみましたが、なんとなく飲みづらくて結局あまり手をつけなかったです。

 

今では、お風呂上がり用にいくつか冷蔵庫で冷やしています。

 

常温でも飲めるように箱に入れて置いてあります。

 

飲みやすさで選ぶなら断然、水素たっぷりおいしい水をお勧めします!

 

 

 

飲みにくいのはASO水素水!

asoダンボール中

 

矢印

aso申し込み

 

 

逆に正直、飲みにくいなぁ…と思ったのがこちらの、ASO水素水です。

 

他の水素水には含まれていないミネラル成分サルフェートが配合されており、美容にも良いとされる水素水ですが正直とても飲みにくかったです。

 

最初の一口くらいであれば、多少硬水のような味がしても飲めるのですがこれを一ヶ月となるととても厳しいです。

 

どうにか飲もうと頑張ってみましたが、湯煎しても冷蔵庫で冷やしてもあのなんとも言えない硬水の味は消えませんでした。

 

それでも、美肌効果を期待に続けたい!

 

という方にはお勧めですが、私には全く向いていませんでした。

 

それから、もう一度良く調べてみましたがこちらのASO水素水は日本名水百選に入っていませんでした。

 

やっぱり名水と呼ばれるものに入るのには、それなりの水でないと難しいようです。

 

 

 

長く続けるなら口どけも大事!

私が試してみて思ったのは、

  • 硬水ではなく軟水に近い天然水を利用していること
  •  

  • 飲みやすさが一番大事
  •  

  • 日本名水百選に選ばれている水を使用してること

この三つを抑えておけば間違いないと思います!

 

日常生活の中で欠かせない水です。

 

体に良いからといって高いものや水素濃度だけで選んでしまうと結局続かなくなってしまう場合があるので、必ずお試しセットなどを試してみることをお勧めします!

 

最近では、10本セットなどそこまで負担の少ない商品も多々紹介されています。

 

気になるものがあればチェックしてみましょう。

 

 

 

硬水のような水はやっぱり抵抗がある?!

日本には、大きく分けて二種類の水があります。

 

それが軟水と硬水です。

 

昔から軟水が日本人には親しまれてきました。

 

ただ軟水と硬水にはそれぞれメリットがあります。

 

例えば、軟水は飲みやすく紅茶やコーヒーに溶けやすいので風味も楽しめるというメリットがあります。

 

硬水は、運動した後に飲むとその中に含まれているマグネシウムやカルシウムも摂取できるので非常に体に良いとされています。

 

ただ、私のようにいきなり硬水のような水素水を飲んでしまうと体が慣れていないこともありお腹を下してしまう場合もあります。

 

なので、硬水に近い水素水を選ぶ場合は飲み方を工夫しましょう。

 

それでも自分に合っていないな…と思われたらすぐに、別のものに変えるなど工夫が必要です。

 

 

 

口当たりまろやかな硬水には要注意!

中には、硬水でも口当たりまろやかで飲みやすい水素水!

 

などと紹介されている場合があります。

 

確かに飲んでみたら、あれ?硬水なの?

 

と思うほど気にならないものも中にはあります。

 

ただ、そうした商品のほとんどは最初だけです。

 

私も一口目は問題なく飲めましたが、それ以降続けるのが難しかったです。

 

硬水も軟水も体に良いのは間違いありません。

 

ただそれをしっかり飲み続けられるか?

 

これはまた別の問題になってきます。

 

水素濃度や性質・効能等、気になる部分は沢山あるかと思いますが出来るだけ長く続けることも選択肢の一つとして考えてみて下さい。
試した事がなければ口コミや評判を参考にしてもいいのですが、硬水と表記されている商品は是非、自分で試してみて下さい!

 

納得のいく商品であれば、そのまま定期コースで続けてもいいですね。

 

最後まで、妥協せずに自分が納得のいく商品を見つける事が大切です。

 

是非、飲みやすさもしっかり視野に入れて検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

水素水効果で選んだランキング!

トラストウォーターランキング

トラストウォーター0001

水素たっぷり申し込み



ビガーブライトランキング

ビガーブライト0002

ビガーブライト申し込み



サラスバランキング

サラスバ0003

サラスバ申し込み