水素水の一日摂取量とは?

一日に水素水を飲む量とは?

一日にどれ位飲むのが理想なの?
8商品試してみましたが、やっぱりどれも500ml〜1000mlというのが一日の理想の消費量でした。

 

普段から水を飲む習慣がある方はいいのですが、私のように一日500ml程度という方は正直、難しい量だと思います。

 

それに、どうしてそれほど飲まないと効果を期待できないのでしょうか?

まずは500mlという量がなぜ望ましいのか?
そして、なかなか水を飲む習慣が無い人はどうしたらいいのか?

 

これを私が1ヶ月程かけて体験した事をお話したいと思います。

 

水

 

飲む前は、説明書に500mlからでOK!

 

と書いてあるのを見て、な〜んだ楽勝じゃん♪と思ったのですが・・・

 

実際に試してみると、それが意外にもとても難しかったのです。

 

まずは、どうして500ml以上飲まなければいけないのか?

 

どうしても500mlでも難しかった私は、なんでそんなに飲まなくちゃいけないの?

 

好きなだけ飲めばいいじゃん!って思っていました。

 

だってそんなに無理して飲んでも続かないからです。

 

やっぱり、無理せず自分が続けられる範囲でないと結局すぐに挫折してしまいます。

 

 

 

そこで、なぜ8商品とも最低でも500ml以上と言われるのか?
調べてみました。

 

それは、一日に摂取した方が良い量が2.0mという数字が調査から分っているためだそうです。

 

これを水素水の量で表すと、1.0ppmの水素水ではおよそ2リットル、7.0ppmの高濃度水素水で約285mlを摂取する必要があるそうです。

 

…?!

 

ということは、500mlでも足りないってこと?

 

これが本当であれば、8商品の中でも最大の水素水3.2ppmを飲んだとしても最低500ml以上、1000ml程度は飲んだ方が良いという計算になります。

 

 

 

一番良いのは、運動した後!

また、水素水はやみくもに一日500ml以上を飲めば良いというものではありません。

 

出来れば、身体が酸化しやすくなる運動した後や外出する前や後に飲むと効果的です。

 

身体が酸化してしまうと、その分活性酸素が発生しやすくなるためです。

 

それで私は、息子と散歩から帰ってきた後やお風呂上りといった体が水分を欲しやすい時に飲むようにしました。

 

すると、一日200〜500ml程度しか飲めなかったのですが今では800ml〜1000mlは飲めるようになりました。

 

飲む時間帯もそうですが、湯煎して温めて飲んでみたりお風呂あがりには冷蔵庫で冷やした水素水を飲むなど、少し工夫するだけでこんなにも変わるのだと改めて実感しました。

 

もし、私のようにあまり多くの量を飲めなくて困っているという方がいましたら、是非参考にしてみて下さいね。

 

なぜ?500ml以上飲む必要があるのか?

 

これが分るだけでも目標が明確になりますよね。

 

矢印

水素たっぷり申し込み

 

水素水効果で選んだランキング!

トラストウォーターランキング

トラストウォーター0001

水素たっぷり申し込み



ビガーブライトランキング

ビガーブライト0002

ビガーブライト申し込み



サラスバランキング

サラスバ0003

サラスバ申し込み